FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
社会保障審議会障害者部会(12/5)が行われました
社会保障審議会障害者部会(12/5)が行われました

障害者自立支援法の詳細について、今現在決まった部分が出されてい
ます。

「全国障害者介護制度情報」ホームページに当日資料があります。

http://www.kaigoseido.net/topF.htm

今後の動きとしては、12月末までに予算の大枠を決める、障害程度区分認定員マニュアルを地方自治体に配布するなどの動きをして、

1月に今回の障害者部会で出せなかった、制度の枠組みの部分を出し、
2月に報酬単価を出すようです。

事業者としては、2月の報酬単価などを勘案しながら、今後の事業運
営をどのように展開していくのかを決定しなければなりません。

利用者の方は、利用者負担の減免を受ける場合、4月1日の利用者負担
導入以前に認定を受ける必要があります。それまでに、自分が減免の
対象になるのか、どのような手続きをするのかを自治体窓口や相談支援
事業者にたずねて、手続きをしなければなりません。
スポンサーサイト
【2005/12/06 23:36】 | 福祉ニュース | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<相談支援の手引き・認定調査員マニュアルについて | ホーム | アメニティーフォーラムinしが9>>
コメント
ようやく事業体系の資料が少しずつ出てくるようになりました。
気になっていることがいくつかあります。

?まず、「多機能型」についてです。
地域で、いろいろなサービスを提供できる基盤をつくるには、
大都市であっても、1事業で20人という単位は大きすぎるのではないか、と思っています。
11月の主管課長会議の資料では、
「過疎地に限る」という記載がなくなっていて、よかったなぁと思っていたのですが、
今回の審議会の資料では復活しています。
どこに落ち着くのでしょうか。

?就労継続支援についてです。
対象者は、基本的には、一度、一般就労にチャレンジしないと使えないことになっています。
就労を促進したい、という意図はよくわかりますが、
利用者にとってはいかがなのでしょうか?

?グループホームについて
なんだか迷走していますね。
今回の審議会の案では、とても作りやすくなりましたが、
逆に、単価が維持されるのかどうか、心配です。

みなさんはどう読まれますか?
【2005/12/10 19:03】 URL | さくら。 #JUGtBl5I[ 編集] | page top↑
今回の改正では、様々な事業運営の要件が緩和されます。

基本的には、「建物への補助」から「支援の体制と質」への補助へと切り替わることになります。

建物が何平米だとか、消防法の厳しい適応に耐えられる建物だとかいう部分は、緩和され、学校の空き教室や駅前空き店舗の活用などが可能になるようです。

建物の要件が問われなくなる替わりに、研修や資格がきちんとしている職員が規定通りにいるのかということで補助がつきます。

「サービス管理責任者」と呼ばれる人が今までの居宅介護等事業のように、昼間の支援でも、居住支援でも、一定の利用者に対して置かれるようになり、その人に研修や資格が義務付けられることになります。

昼間の支援の20人という単位ですが、グループホーム・ケアホームなどの居住支援でも、20人(まだ決定ではないですが・・・)位の単位に対してサービス管理責任者がひとり置かれるのではないかと言われています。

この20人という数字は、この人数でサービス管理責任者という名前の「正規職員」が雇えるということを想定して「報酬単価」が積算されているのではと思われます。

逆にいうと、20人いないと正規職員と言えるような給料をその職員に払えないということでしょう。

20人は、定員ですから、現員が20人いなくても事業運営できます。今のデイサービス事業と一緒ですよね。

そういう意味では、20人という数字は、その人数いないと事業運営できない訳ではないので、事業実施のハードルと捉えるより、むしろ、報酬単価に大きく影響する数字なのだと考えた方が正解のように思います。

就労継続支援についてですが、一度就労していない人は、就労移行支援ですよね。
就労移行支援の支援段階として、移行支援の職員と一緒に、就労予定の職場に一緒に行って働いて見るということは可能だと思います。

今現在の授産施設でも、「施設外授産」という形でいろいろな所で実践されています。
【2005/12/12 17:42】 URL | とえだ@事務局長 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shiennet.blog6.fc2.com/tb.php/35-054b9bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。